踊場地区センター ブログ

踊場地区センターは「公益社団法人とつか区民活動支援協会」が管理運営をしています

9月の『おどりば交流食堂』に、紙芝居のおじさんが来てくださいました

本日、9月14日(土)は『おどりば交流食堂』の日でした。

f:id:odoribacc:20190914162119j:plain

メニューは「秋のきのこカレー」「ミニサラダ」「プチデザート」でした。

子どもさんからシニアの方まで、一堂に会してのお食事会です。

地域ボランティアさんといぶきの風の皆さんが心をこめて作った美味しいカレーを、お仲間と楽しくおしゃべりしながら味わった後は、お待ちかねのお楽しみコーナーです。

 

今回は、紙芝居ボランティアの ”としょくん” が踊場地区センターにお越しくださいました。披露してくださったのは、『ねこのおどりば』『黄金パット』『かぐやひめ』の3本。(※今回は黄金バットではなく、オリジナルの黄金パットでした。)

f:id:odoribacc:20190914170534j:plain

地元の説話『ねこのおどりば』に子どもさんもワクワク!

f:id:odoribacc:20190914170716j:plain

楽しい身振り手振りに、みんな引き込まれていました。

中秋の名月にちなんだ『かぐやひめ』のお話も、”としょくん”の話術で、笑いあり、感心のどよめきありの内容に。富士の山は不死の山という意味も持っていること、みなさんの記憶に残ったことと思います。

最後のおまけに、頭の体操コーナーまで設けていただきました。

f:id:odoribacc:20190914171539j:plain

だじゃれクイズに和気あいあいでした。

”としょくん” のおかげで、シニアの方も童心に戻って、楽しいひとときをお過ごしいただけたことと思います。どうもありがとうございました。

 

次回の紙芝居は令和2年3月21日(土)の予定です。

皆さまどうぞお楽しみに!

 

『夏を乗り切る薬膳料理教室』(第3回)

9月に入りましたが、昨日(9/2)は、暑さがひとしお厳しかったですね。

そのような中、『夏を乗り切る薬膳料理教室』の第3回目が開催されました。

今回で最終回です。メニューは

          「粽子(チョンズ)」・・・ちまきのことだそうです

          「海老ときゅうりのヒスイ炒め」

          「山葯肉餅(サンヤオローピン)」・・・長芋と豚の酢炒め

でした。

f:id:odoribacc:20190903174720j:plain

ヒスイ炒めの名にふさわしく、炒めたキュウリの緑色が鮮やかで涼し気でとてもきれいでした。もちろんお味もゴマ油の風味が絶品でとてもとても美味しかったです。

ちまきもいろいろな具材が入っていて、もちもちと美味でした。

調理台の上に材料が置かれていましたので、参考に1枚撮影させていただきました。

f:id:odoribacc:20190903175120j:plain

左下は、お分かりになる方もいらっしゃると思います。(そうです。松の実です。)

では、左上は何でしょう???

私はわかりませんでした。(答えは、・・・蓮の実だそうです。)ちまきにたくさん入っていて、ほくほくとして美味しかったです。

どれも(私は)普段なかなか使うことの無い食材でしたが、ちまきの中で、それぞれの味と食感が何ともいえないハーモニーを生み出していて、これはぜひ作り方を覚えて再現したいと思わせるおいしさでした。

クコの実は、柏尾川の堤防に自生していて、子どもと一緒に採ったことがあります。

蓮の実、松の実、干し海老は買わないといけないかな。

あともう少し、暑さが続くようですが、身体のことを考えた食材を使って、家族全員元気に過ごしたいと思います。

 

全3回の講座で、薬膳について丁寧にやさしくご指導くださいましたS先生。ありがとうございました。

次は10月1日(火)の『お芋いろいろ使い切りレシピ講座』でお世話になります。

お申し込みは、9月11日(水)14時からお電話にて受付いたします。先着15名様までとなっております。お申し込みはお早めに!

8月の講座の様子⑨ 『夏休み走り方教室』

夏休みの子ども向け講座の最後を締めくくったのは、走り方教室です。

全5回の講座の前半は、踊場地区センターの体育室で走り方の基礎を丁寧に学びました。

教えてくださったのは、日本陸上競技連盟JAAFジュニアコーチのK先生。

f:id:odoribacc:20190825173125j:plain

速く走るための理論を、低学年のお子さんでもわかるように、やさしく教えてくださいました。

f:id:odoribacc:20190829081530j:plain

みんな真剣に聞いています。

f:id:odoribacc:20190825173941j:plain

まずはスキップで、力強く地面を蹴ることを意識します。

後半は、東汲沢小学校のグラウンドで、長い距離を駆け抜けました。

f:id:odoribacc:20190825174218j:plain

青空の下で、まずは十分に体をほぐします。

f:id:odoribacc:20190825174328j:plain

前半で学んだことが生かされて、見事な走りっぷりです。

f:id:odoribacc:20190825174527j:plain

走る!走る!駆け抜けます!

f:id:odoribacc:20190825174600j:plain

ほとんどのお子さんが皆勤賞という頑張りようでした!

皆さんの頑張りに拍手👏👏👏

これからも、元気いっぱいに走ってくださいね。

『おどりば交流食堂』と『わいわいキッズ夏祭り』

8月24日(土)は、朝から事業が盛りだくさんの1日でした!

 

6:30からは、夏休みラジオ体操。

この日が最終回ということで、がんばって参加してくれた皆さんに参加賞をプレゼント。

実は毎朝、ワンちゃんも3~4匹参加してくれていましたので、ワンちゃんにも参加賞(ドッグフード)をあげれば良かった!と後から思いました。

毎朝、子ども達と触れ合って和ませてくれてありがとう!ヒメちゃん、ペッパー、あと2匹のワンちゃん達。また、来年よろしくね!

 

7:00~8:00は東汲沢小学校グラウンドで走り方教室。

前の日の夜に雨が降って、グラウンドの状態が心配でしたが、朝には天気も回復し、無事、グラウンドで開催できました。

 

9:30~10:00は朝のストレッチ体操。

真夏でも、皆さん元気に通って来てくださって、うれしい限りです。皆さんと一緒にストレッチさせていただいて、こちらまで元気を分けていただいています。

 

12:00~13:30はおどりば交流食堂。

朝いちばんから、地域のボランティアの皆さんと、いぶきの風の皆さんが力を合わせておいしい星形ニンジン入りカレーとサラダとデザートを作ってくださいました。

お食事が済んだら、お楽しみタイムです。今回は地元のボランティアさんによるマジックショーと合唱でした。

f:id:odoribacc:20190825084606j:plain

何が出てくるのかな。みんなドキドキ。

f:id:odoribacc:20190825090348j:plain

ハンカチが出てきて拍手喝采

マジックは、10月20日(日)のおどりばハロウィーンのイベントでも披露していただく予定です。お楽しみに!

 

14:00~17:00は『わいわいキッズ夏祭り』を体育室で開催しました。

f:id:odoribacc:20190825090755j:plain

小さいお子さん連れのご家族や、子ども達が続々と集まってきてくれました。

f:id:odoribacc:20190825091028j:plain

ハピバルンさんの風船入れゲームは、簡単そうに見えて実はなかなか難しく、はまってしまう人も。

f:id:odoribacc:20190825091324j:plain

かにのまえあるきさんのスライム作りは、量もたっぷり作れて、お得でした。

f:id:odoribacc:20190825091421j:plain

おもしろ科学たんけん工房さんの工作コーナーは、回るキュービック作りをしました。

f:id:odoribacc:20190825091534j:plain

昔懐かし割箸鉄砲作りは、的も自分で作って、射的を楽しみました。

f:id:odoribacc:20190825091630j:plain

輪投げコーナーは小さいお子さんでも楽しめました。(実はスタッフも結構はまっていました。)

f:id:odoribacc:20190825091826j:plain

会場では、いぶきの風さんがピタパンやクッキーを販売してくださいました。

f:id:odoribacc:20190825092259j:plain

ラストはスイカ割り&ビンゴ大会。みんなドキドキしながらチャレンジしてくれました。

f:id:odoribacc:20190825092404j:plain

美味しいスイカをたくさん食べて、みんな大満足。

今日も無事に1日が終わりました。良い日でした。

ご協力いただいた各団体の皆さま、そして骨身を惜しまず会場を盛り上げてくれたスタッフの皆さん、お疲れさまでした。

 

8月の講座の様子⑧ 『夏休み子どもDIY教室』

8月17日(土)に、小学生を対象としたDIY教室を開催しました。

この講座は一般社団法人日本DIY協会の皆様にご協力いただき、4名のDIYアドバイザーの方々が、子どもたちの創造力・発想力を最大限に引き出しながら、ケガや事故の無いよう安全にも十分配慮して、手作りの楽しさを味わうことのできる内容となっています。

f:id:odoribacc:20190825071348j:plain

まずは材料選びから。色々な木片があり、選ぶだけでもわくわく楽しそうです。

f:id:odoribacc:20190825071505j:plain

材料を選んだら、DIYアドバイザーさんに助言をいただき、作品作りにとりかかります。

釘も上手に打ち込めていました。

f:id:odoribacc:20190825071744j:plain

みんなの力作を一部ご紹介します。

f:id:odoribacc:20190825071836j:plain

それぞれに個性が出ていて素敵です。

f:id:odoribacc:20190825071920j:plain

全員、満足のいく作品が仕上がりました。

余った木片も、袋にたっぷり入れてお持ち帰りとなりました。

ものづくりの楽しさを十分に味わってくれたことと思います。

また来年も参加してね!

夏休スペシャル オセロ大会を開催しました

8月16日(金) 夏休みスペシャル ”オセロ大会” を開催しました。
4歳の女の子から、お子さんと一緒に参加されたお父さんまで、計16名の皆さんで楽しくゲームに興じていただきました。
和気あいあいとした雰囲気で始まったゲームでしたが、トーナメント形式の試合が進むにつれ、皆さん真剣な表情に。
接戦の末、見事、優勝の栄冠に輝いたのは6年生のY君でした。オセロゲームが好きで普段からパソコンと対戦して腕を磨いているそうです。
練習の成果を発揮することができましたね、おめでとうございます!

f:id:odoribacc:20190817141958j:plain
f:id:odoribacc:20190817143926j:plain
f:id:odoribacc:20190817142105j:plain
f:id:odoribacc:20190817142052j:plain
優勝メダルを首にかけてニッコリ! 賞品は記念品&夏祭りで使えるチケットです

 




オセロ大会

 

(※2019年8月16日 好評のうちにオセロ大会は終了しました)
夏休みスペシャル ”オセロ大会” ただ今 参加申込み受付中!!
ささやかですが、3位以上の皆様には賞品を、そして参加賞もご用意しています。

まだ人数に余裕があります。ご参加お待ちしています。

 

f:id:odoribacc:20190814203102j:plain

お電話もしくは来館にてお申込みください