踊場地区センター ブログ

踊場地区センターは「公益社団法人とつか区民活動支援協会」が管理運営をしています

10月の講座の様子 『キッズクッキングⅡ~かぼちゃのスイーツ~』

もうすぐハロウィンですね!

ハロウィンといえば、Jack-o'-Lantern(ジャックオーランタン)、かぼちゃのお化けのランタン🎃が思い浮かびます。

そこで今回は、小学生11人が集まって、「かぼちゃ」のマフィンを焼きました。

f:id:odoribacc:20191019160911j:plain

参加者は全員女子でした

わいわいキャッキャッとなりがちなのを、ベテランのN先生が上手にビシッとしめて、ケガの無いように安全第一でクッキングを進めていきます。

みんな卵を割るのもとっても上手にできていました。

ボールを押さえる人、ホイッパーで混ぜる人、みんなで協力しあって、作業が順調に進んでいきます。

f:id:odoribacc:20191019161948j:plain

焼き上がりを待つ間に、洗い物もしっかり済ませました

f:id:odoribacc:20191019162050j:plain

見事な焼き上がりです💛

ほかほかいいにおいが、料理室の外まで流れてきて、外で待っていたお迎えのご家族もにこにこ。ちっちゃい弟さんが待ちきれず、ドアのガラス窓からずっと覗いていました。(小学生になったら、参加してね!待ってます!!)

1人6個ずつお持ち帰りいただいたので、今頃おうちで、家族みんなで味わっているのかな。レシピも持って帰っているので、今度はおうちでパパやママと一緒に焼いてみてくださいね。

台風一過  (※13日午後から踊場地区センターは通常開館いたしております)

猛烈な台風19号が、各所に大きな被害をもたらし過ぎ去りました。

踊場地区も昨晩は停電し、まだ復旧していないところもあるそうです。
皆さま、大丈夫でしょうか。

センター近隣では、朝から竹ぼうきを持って、せっせせっせとお掃除や後片付けに精を出していらっしゃる方のお姿があちらにもこちらにも。

センターも負けじと、枯葉や枯れ枝を搔き集め、土嚢をしまい、プランターを外に出して、いつも通りに皆様をお迎えできるよう整えました。

昨日は台風のため休館とさせていただきましたが、本日は午後から通常開館いたしております。

体育室の個人利用もできますので、どうぞご来館ください。

 

最後になりましたが、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

f:id:odoribacc:20191013134250j:plain

 

 

 

10月の講座の様子 『のびのび親子体操(前期)』

6月から始まった本講座も、今日で前期最終回となりました。

広い体育室を使って、のびのびと動き回るお子さんたちの姿も、よりいっそうたくましくなった気がいたします。  

f:id:odoribacc:20191007193655j:plain
f:id:odoribacc:20191007193724j:plain
お母さんの腰に付けたひらひらハンカチを追いかけたり
f:id:odoribacc:20191007193741j:plain
f:id:odoribacc:20191007194046j:plain
遊具を使って運動したり

f:id:odoribacc:20191007194147j:plain

どんどんできることが広がって、すごいすごい!

おかたづけもすすんでお手伝いしてくれるようになりました。

 

『のびのび親子体操(後期)』は12月2日が初回となります。

11月1日から11月20日がお申し込み期間となっております。お忘れの無いようにご注意ください。新規のお申し込みも大歓迎です!

10月の講座の様子 『お芋いろいろ使い切りレシピ講座』

f:id:odoribacc:20191007192034j:plain

10月1日(火)に『お芋いろいろ使い切りレシピ講座』を開催しました。

メニューは『揚げ長いもの酢炒め』、『パイナップルきんとん』(サツマイモ)、『コッテージパイ(シェパーズパイ)』(じゃがいも)、『長いもと鶏の梅煮』の4品でした。

ちょこっと試食させていただいたスタッフさんいわく、「おいしかったぁ~~~❤」そうです。

次は2月4日(火)に『大根まるごと使い切りレシピ講座』を開催予定です。毎日の献立に行き詰まっている方、食材を余らせてしまいがちな方にピッタリな講座です。お申し込み、お待ちしております。

9月の講座の様子 『My パソコンでキッズプログラミング』

9月の最終土曜日には、小学生親子を対象としたキッズプログラミング教室を開催しました。

もう、お聞き及びの方も多いとは思いますが、2020年度から小学校でプログラミングの授業が必修化されるそうです。

いよいよそういう時代になったのですね。

学校では、先生方の研修に追われているようですが、ご家庭でもご不安に思っていらっしゃる保護者が多いのでは?

そこで、今回は、お子さんだけではなく、保護者も一緒になってプログラミングの概念を学んでもらおう、要は「親子で一緒にプログラミングを楽しんじゃおう!」ということで、講師が用意してくれたのが、Scratchというソフトウェアです。

f:id:odoribacc:20191007184932j:plain

パソコンに対して、〇〇ならば✕✕する というような命令をひとつひとつ出していき、画面上の触角を持った虫のような車を曲線の軌道に沿って走らせました。

保護者の方は、講師の発する専門用語にとまどったようですが、お子さんはスイスイ要領を飲み込んで楽しんでいました。

圧巻は、最後に講師が開いてくれたスクラッチの公式ウェブサイト上で公開されている作品の数々。すごい!楽しそう!やってみたい!みんなの眼がキラキラしていました。

本講座は、次は2月8日に大正地区センターで開催予定です。興味のある方は、ぜひお申し込みを!

 

9月の講座の様子 『放課後バドミントン教室』

近隣小学生の放課後の居場所づくりの一環として、『放課後バドミントン教室』が9/25(水)からスタートしました。

この講座は、戸塚中央地区バドミントン協会の皆様にご協力いただき、未来の桃田選手や山口選手を地元戸塚から!という意気込みで始めたものです。

会長のY先生自らが、地元小学生に向けて、バドミントンの面白さ、すばらしさを熱く語り、上達するためには何が必要なのかを丁寧に教えてくださいました。

f:id:odoribacc:20191007182104j:plain

みんな真剣に耳を傾けています

バドミントンは初めてという小学生もいるのですが、戸塚中央地区バドミントン協会様からのご厚意で、最初から水鳥のシャトルで練習開始です。(相当な贅沢らしいのですが、Y先生の”習うなら本物で!”という強い信念の元、恵まれたスタートとなりました。)

f:id:odoribacc:20191007182735j:plain

まずはサーブから

皆、アンダーから羽を打ち上げて相手方コートに入れる練習です。

羽つきとの違い、わかったかな?

 

この講座は、全5回で、11月の末に終了予定です。その頃には、どこまで上達しているかな?楽しみ、たのしみ♡