踊場地区センター ブログ

踊場地区センターは「公益社団法人とつか区民活動支援協会」が管理運営をしています

踊場おもちゃの病院

本日、踊場地区センターにて『踊場おもちゃの病院』を開催しました。

朝一番から、総勢9名もの「おもちゃドクター」が、おもちゃの診察にあたってくださいました。

f:id:odoribacc:20190727164335j:plain

今回、いちばんの難関だったおもちゃは、なんと35年前のおもちゃ。壊れてしまっているけれど、お孫さんのために何とか直せないでしょうかと持ち込まれたものです。

 

f:id:odoribacc:20190727164659j:plain

テスターで配線の通電状況をチェック。

f:id:odoribacc:20190727164618j:plain

懸命に治療を試みるおもちゃドクターのみなさん。

 

・・・残念ながら、35年前のおもちゃは、壊れている箇所と交換できる傘歯車の手持ちがなく、今回は修理は叶いませんでした。

ですが、時間をかけて、それはそれは熱心に治療にあたってくださったおもちゃドクターのみなさんの思いは、見学されたお子さんとお母さまの心に強く伝わったことでしょう。

 

今回は持ち込まれたおもちゃ全12点のうち、10点が無事に直り、お子さんの元に戻りました。大切な思い出のあるおもちゃたち、直って本当に良かったですね。

 

※とつかおもちゃドクターグループの皆さまは、ボランティアとして近隣の施設を回っていらっしゃいます。

踊場地区センターは、次回は1月11日(土)を予定しております。

大切なおもちゃの治療を希望される方は、ぜひいらしてくださいね。

【注】必ず、事前にお申し込みの上、お越しくださるようお願いいたします。